読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳女の婚活ブログブログ✏️

30歳彼氏なしの女の婚活パーティや活動の真実

相席屋 大阪編

難波店に行ってきました!


オープンと同時に行きましたが、女性はすでに3.4組いました。

今回は3人で参加しました。

喋って待っていると私達は1時間くらいすると男性が2人組がきました。

1つ下の好青年(イケメンではない)と大人しそうなイケメンでした。

会話は弾み、2軒目に誘われて2軒目に行きましたがお金は出してくれました。

ライングループを作り、また集まろうと話になりましたが、日にちが合わなかったりで合わずに終わりました。



4回目は去年の12月23日。クリスマスイヴ前に行きました!

今回は2人で行き、またオープンから30分後くらいに行きました。

すでに女性は4組くらいいて、1組が相席していました。

以前と違って席に着く前にアプリの説明など聞かされてから席に着きました。

今回はお腹が空いていたこともあり、色々食べて飲んでいると24歳と自己紹介している声が聞こえてきました。

女性が気に入らなかったようですぐに出て行っていて、女性が出ていったなっと分かったくらいに店員さんが

「男性が来られますので、用意お願いします」

相席屋は、相席になるまでは向かい合わせに座っていて、相手が来ると隣同士に座るよう促され、相手とは対面になる


と言われたので、


もしかして24歳の人!?若すぎる!


と思ったので、店員さんに


「もしかして隣で相席されていた方ですか?それなら他の方がいいんですけど」


っと図々しく言いましたすると


「あっ!?そうなんですか!?分かりました!」


若いお兄さんの店員さんでしたが愛想よく受け入れてくれました。

するとすぐに戻って来てくれて


「何がダメでしたか?」


と丁寧に書いてくれたので年が若すぎることを伝え、希望の年齢を伝えました。

すると、そのあとは配慮してくれた年齢でした。

今回は全く全くイケメンには出会わず、個性の強い方や、何かの宗教?ネズミ講?と言った感じの方がいました。

長いこと居座って23時までいて5組の方と相席しました。

お金はもちろん本当に掛からなかったですが、今回はイケメンに巡り合わなかったです。クリスマス前に来ないか😙笑

でも、今回勉強になったのが店員さんに言うと配慮してくれる。

また、チェンジカードがトイレに置いていて、店員さんに渡すとスムーズに交代させてくれるということです。


相席屋は近々また行く予定なのでまた報告します✨